Empathemian「みちゆくときよ、のよ」

じぶんのふるまいだけが、唯一のもちもの。

ブッダのことばです。

My true belongings are my actions.

私の記憶、私の想像。私の記録。
私の家族、私の友人、私の会社。
私の成果、私の人生、私の幸福。。

みんな私の持ち物なの?

他に呼びようがないから?

生きてゆく、このいまのふるまいだけが、じぶんによるもの。ほかには、何ひとつ、ない。

英語で、こんなふうに言ってみます。

i am life. じぶんはいのち。

My life is なんとか。I live なんとか。

そんなふうに言わないで、直接、i = life と結びます。
そうすると、新鮮な風が吹き込んできませんか?

ところで、i am life、なぜ小文字の i にするの?
I は大文字で書くって決まりがあるのですが。

それは、自分を大きく見せないで、小さくするためです。そのための、しるし。

じぶんも、いのち。

「Life happens」

「じぶんを生きている」

「いのちのつぶを注ぐ」

出典・参照: Empathemian 『World of Empathemes』

「ブッダ」