Empathemian『Tranquilo』

トランキイロ?

とらん黄色でも、とらんき色でも、とらんきい路でもありません。

スペイン語のtranquilo をカタカナにして、トランキイロ。

英語にも tranquil ということばがあります。
静穏、心静か、落ち着いた状態を表します。

あせったり、パニックになりそうなときに、ひとこと言うと、効果があります。

Tranquilo.(落ち着いて)
No te preocupes.(ノ・テ・プレオクペス)(心配しないで)

スペイン語に、preocuparという動詞があります。
英語では、preocupayという動詞です。

・pre = 前もって、あらかじめ
・occupy = いっぱいにする、占有する

つまり、じぶん自身を先入観でいっぱいにする、という意味になります。
じぶんの心を、心配ごとで、満たす、いっぱいにすること。

Don’t worry とおなじような意味ですが、頭をいっぱいにしないように、というイメージがあります。
そのためには、Preocupation(いっぱいになった頭)をやわらげることばがいります。
Tranquiloは、やわらげることば。

ベンジャミンフランクリンは、Tranquility (平静)を心がけました。
じぶんではどうにもできないことに、心を取り乱さないこと。
きっと、バランスをとるためのことばがひとつあったのでしょう。

Tranquilo とひとこと、じぶんに言ってみて、それを聞くと、すうっと楽になるような気がしますよ。

参照:「フランクリンの修養ツール」

ベンジャミンフランクリン