英プラはじまりコース・アプリの使い方③ 動画

エンパシームアプリの使い方(3)。周囲の人(先生、友だち、家族など)がみまもって、はげますこともプラクティスの強い支えになります。「英プラはじまり」は、音とリズムとイメージを組み合わせ、ことばのつながり(センス)を身につけます。これまでにはなかった画期的な英語の家庭学習メソッドと、家族や先生が本人を見守れるしくみです。

英プラはじまりコース・アプリの使い方② 動画

エンパシームアプリの使い方(2)です。じぶんの声をもういちど聞いて、声にだしながら、書いて残します。英プラ「はじまりコース」は、小学校1年生から、英プラをはじめることができます。毎日とどくお手本と、33のストーリーで、たのしくプラクティス。音とリズムとイメージを組み合わせ、ことばのつながり(センス)を身につけます。

英プラはじまりコース・アプリの使い方① 動画

エンパシームアプリの使い方(1)です。このとおりにすすむと、きょうのプラクティスができます。きこえたように、声にだして、まねてみましょう。英プラ「はじまりコース」は、小学校1年生から、英プラをはじめることができます。毎日とどくお手本と、33のストーリーで、たのしくプラクティス。音とリズムとイメージを組み合わせ、ことばのつながり(センス)を身につけます。

じぶんに手入れをするプラクティス [あゐてにふすいま]

ものごとが続かない理由は、空気抵抗や摩擦に似ています。私たちはふだん、やればできるはずとか、続ければいいんでしょ、と思いがちですが、それだけでは、摩擦や抵抗を無視して、また補助や補給を考えないのと同じです。体を動かす時には水を補給します。何かを続けるには、摩擦や抵抗を減らし、補給をする必要があります。自然の理です。

英プラ ガイド

英プラは、自然の流れで間をつくる「エンパシーム」を活用した「英語のプラクティスを身につける」新しいメソッドです。
英プラガイドは、プラクティスの方法、道具の使い方、基本となる心得をご案内します。いつも手元に置いてください。