Empathemian, 飯能市小瀬戸

大きな夢と、小さな努力。
小さな夢と、大きな努力。

祭壇の壁に貼られた墨の書体。それが目に入ってきた瞬間、そのことばと再会した。
40年前、中学校時代に、確かに聞いた、ことばだ。

高橋先生は、私の数学の恩師である。
問題を解くだけでなく、問題をいっしょにつくり、共に考える体験を授けてくれた。

大きな夢。それには小さな努力の継続がいる。 小さな夢。それには大きな努力と勇気がいる。

いま、このことばが、すうっと、じぶんの中に入ってきた。
二つ目のことばが、さらに響く。

小さな夢こそ。 それは、ひとつひとつ、物事を実感する喜び。 そのためにこそ、大きな力がいるのだ。

ふだんは忘れていているから、時々、思い出そう。

ルソーは『エミール』の中で、こう語っている。

わが子よ、勇気がなければ幸福は得られないし、戦いなしには美徳はありえない。。
「徳」ということばは『力』からきている。力はあらゆる美徳のもとになるものだよ。

「徳」という意味のラテン語 virtus(英語のvirtue)は、勇気、力という意味をもつことば。

勇気を与えてくれることばが、徳のあることば。


出典:ジャン=ジャック・ルソー『エミール、または教育について』