Empathemian『All you need is practice 3』

What you do is who you are.(することが、じぶんをあらわす)

「All you need is love」の2番を聴いてみましょう。:

Nothing you can make that can’t be made
No one you can save that can’t be saved
Nothing you can do
but you can learn how to be you in time
It’s easy

All you need is love
Love is all you need

つくれるものものは、つくられる
すくえば、すくわれる
やってみれば、すべてなされる
どうしたらいい?
そのままのじぶんであることを
まなぶこと
かんたんにできる

Empathemian『To act is to reflect』

修証しゅしょう一如いちにょ

首を傾げるほど、おなじようなことを、あえて言う意味があります。
ふだんは、忘れているから。
気づくこともないぐらいに。

・ なせば、なされる

・ うたえば、うたわれる

・ つくれば、つくられる

・ すくえば、すくわれる


道元禅師は「修証一如」を説き、実践しました。
「することと確かめることは、おなじことだ」というのです。

実践とは、行為の証をつくることです。
ふりかえって、確認することです。
自覚してはじめて、実践にになるのです。

ものごとが身につくとは、
無意識にできるまで、くりかえしてプラクティスして、
その無意識な行為を後から思い浮かべて、自覚できることです。

Practice lies in the reflection.(プラクティスは、ふりかえってはじめてわかる)


ジョン・レノンは、禅を学んだのですか?
正法眼蔵を読んだのですか?
ヨーコ・オノさんにinspireされたのですか?
そんなふうに直接的に考える必要はありません。
想像を広げ、思索を深めたことが、道元とおなじように感じたのです。
真理はひとつ。
おこないが、世界をつくっている。

「All you need is love 誤解を超えて(4)」

「All you need is love 誤解を解く(2)」

出典・参照:『英プラ』トレイル1(20) miniプラコンテンツ、道元『正法眼蔵・現成公案』

「All you need is love」(こちらに、曲と歌詞、日本語の意味を掲載しています)