Empatheian [ いま ] は、[ I M A ] のこと

人間の生きるリズムは何でしょうか?

心臓の鼓動でしょうか。呼吸でしょうか。
どちらも、生を刻むリズムです。呼吸は、さらに、「心のリズム」です。

私たちは、呼吸ひとつひとつの時間で、味わい、感じることができます。
ひと息の「」がないと、何も味わうことができません。
ひと呼吸の「」があると、ふりかえり、たしかめ、それを実感することができます。

ひと息の「」を入れる。小さな身体所作で、ふだんは使われていない力がしぜんに引き出されます。


エンパグラフとEmpatgraph

エンパシームメソッドでは、エンパシームに委ねるひと時を、[いま] と呼びます。
ふだん、刻々とすぎていく時間のこと、今のことではありません。
ふりかえり、あとでたどることのできる[いま] です。

英語のエンパグラフでは、[ I M A ]と呼びます。
Inspire Micro-Actionsという意味です。
ひと息の、ひと声の、ひとつ円をなぞる、
そのひとつひとつが、かみくだかれた小さな身体所作(マイクロアクション)で、できています。
それがつながって[いま]になり、エンパグラフに写るからです。

Savor your moment.(をあじわう)
Relish your moment.(をたのしもう)
Inspire your micro-actions.(小さなふるまいでを引き出そう)

じぶんをふりかえり、たしかめ、わかちあって、たのしむ[ いま ]。

出典・参照:『毎プラガイド』

「流れに委ねて間をつくる」(エンパシーム紹介動画)

「プラクティスの秘訣」

「[毎プラ] マイクロアクションが習慣のしくみ」

「じぶんに手入れをするプラクティス [あゐてにふすいま]」

「あゐてにふすいま」