Empatheme, Fremont Older Open Space Preserve

アートさんにたくさんある、Seedから。

I’m humbled. (humbleな気持ち)

humble (ハンブル)とは、「謙虚な」という意味です。「あの人は謙虚な人」というふうに。
I’m humbled. というと、じぶんがそのような気持ちにさせられる、謙虚になれるという意味です。
じぶんには、もったいないこと、ありがたいな、と思える気持ち。

共感の力が発揮されている時なのです。

物事を、素直に受け入れることができるのは、じぶんが humbleになっている時です。何かに共感を抱く気持ちは、物事を素直に受け入れる、心のとびらになります。

自分は「じぶん」自身を知らないということを、humbleに、素直に、受け入れられれば、これまで知らなかったじぶんという「未知の可能性」が生まれます。

「未知の可能性をひらく」と聞くと、何かたいへんなことのように聞こえるかもしれませんが、実は、そうではありません。

自然にhumbleになれるように、じぶん自身をみちびく、じぶんがみちびかれる時が、すでにその時なのです。

「思う以前に感じている」

「身につける ④ 奥の窓もあけよう」

出典・参照:Art Taylorさんの毎プラ セッションのSeedから

以下の「エンパシーム紹介動画」の中で、アートさんのSeed(ひと息の声セリフ)を使っています。

Everyday is a gift.

Empatheme Cultivates Your Mind