心の免疫力をつけるには?

心の病が増加する一方の現代社会。単に「脳の問題」ではありません。免疫系、つまり食べ物や腸内細菌までも含めた、体全体の問題です。「お医者さんと患者さん」の問題ではなくて、じぶんの身心にむきあうことなのですね。それが「回復力」(負けないで元気を取り戻せること)(レジリエンス Resilience)」です。

Be resilient.(心の免疫力を高めよう)

腸のじぶんに、共感。

人間の体を構成する細胞は60兆個ですが、微生物は腸内だけで100兆個。腸内はサンゴ礁のような生態系 (マイクロバイオータ)です。腸の活動は、気分やふるまいと相互に作用しています。腑におちるとか、ガッツフィーリング(腸の感覚)ということばがありますが、頭で考えてもわからないことを「腸のじぶん」は知っているのです。

Trust your gut.(じぶんを信じて)