くりかえしをみちびく[しくみ]

マイケル・コーバリスさんは「再帰が、人間の最大の特徴であり、進化の原動力であった」と説きます。再帰とは、出力したものが、次の入力になり、それが次の出力を生み、そこで出されたものが「入れ子」になり、次の入力になることです。自然の営みも、人間の心も再帰的。エンパシームは、人間の根源的な力「再帰」を引き出す力になります。

Do it over.(くりかえしてみよう)

種の中の種子が育つように

柿の種の周りについたゼリー状の食物繊維をそれをとりさると、茶色いのツルツルの種がでてきます。柿の種は、茶色の硬い殻のことではなく、この種の中に入っている種子のことです。柿の種は、いわば「芽生えの素」のカプセル。おなじように、エンパシームの中にはいっている種子は、声のことば (Seed)です。じぶんのことばが育つように。

Nurture your seeds.