未知の世界をのぞく

秋葉文雄さんの自宅「珪藻けいそうミニラボ」をおじゃました時のお話。

立:うわー。信じられませんね。これ、ホンモノですか!
秋:もちろん。
立:マイクロアートですね!
秋:ええ、珪藻のアーティストをされている方もいます。

立:珪藻って、コンブとかとおなじ、藻なんですよね?
秋:そうです。水に溶けているガラス分をとりこんでね、殻をつくるんです。
立:不思議ですねー。太陽の光でガラスの殻をつくる生き物ですね。
秋:地球上の1/4の酸素を算出していると言われます。
立:え!そんなに?光合成ですね。どんどん繁殖するのでしょうか。
秋:ええ、ひとつぶの石のカケラに何万個もありますよ。