修養の中味とは? (1)

新渡戸稲造は、このように説いています。

修養とは、「修身養心」である。

おさむるとは身を修むること
・おこないを正すこと
・心をやしなうこと

なぜ、修養が大切なのか?それは:

・みずからの志をなしとげられるように
・元気を無駄にしないように
逆境ぎゃっきょうにあってもくじけないように
順境じゅんきょうにあっておごらないように
・継続は力なりと心得られるように
・先人にならい、生活の工夫と地道な努力ができるように
・すなおに、清らかに、人生を歩めるように

では、修養とは、具体的に何をすることでしょうか?