毎プラのトレイルへ出発です。準備するもの、心得を確認します。

以下のエンパレットを順番に目を通して、実際にプラクティスしてみましょう。

毎プラの概要をもう一度みる

「気づきのタイムカプセル」とは?

気づきのタイムカプセルとは、あなたが「気づきをうる」ための情報を入れたカプセルという意味です。あなた自身のふるまいでつくるデータ、あなた自身が気づきをうる対象となるデータが入ります。静かにすわり、ことばを声にする場をつくり、自然な流れであなたのふるまいの「間」(手の動き、呼吸や声の区切れで、切り取る時間)を捉えます。

詳細をみる

習慣:いちばん肝心なこと ⑧ みちゆくときよ

小さな習慣を身につけるとは、生活の全部を変えようとすることではありません。いちばん大切なことに集中して具体的にプラクティスすることです。身のまわりの存在がありがたいと感じられる瞬間をふりかえり、「あたりまえ」から離れることです。習慣づくりのエッセンスは、ねがいを育てる路(みち)つくり、未知(みち)と出会うことです。

詳細をみる