毎プラをはじめるまでの流れ

  • null

    エンパシームアプリの

    ダウンロード

  • null

    プラクティスの選択

    毎プラを選択しています。

  • null

    参加申込み

  • null

    オリエンテーション

  • null

    プラクティスの

    はじまり

❹ オリエンテーション

毎プラのトレイルへ出発です。準備するもの、心得を確認します。

以下のエンパレットを順番に目を通して、実際にプラクティスしてみましょう。

毎プラの概要をもう一度みる

素の力

「素」ということばほど、とても身近で、大事なことばは、他にあまりないかもしれません。

素とは、手を加える前の、もともとの、自然のままの、素(もと)になるものです。物事の、はじまり以前の、シンプルな、姿、形、質。

素のつくことばをあげてみましょう。

素手、素顔、素肌、素足、素心、素ぶり。
素直、素朴、素人。素性、素養、簡素、質素。素地、素材。元素、要素、素子。素敵な、素晴らしい。

詳細をみる

身をもって、じぶんに関わる。

「何をやるにも、時間がない。目的意識を持ち、計画を立て、時間をもっとうまく管理しなくては!」

忙しく、スケジュールいっぱいの毎日。ふだん、そんなふうに思っていますよね。しかし、時間を管理するとは、一体、どういうことでしょうか。時間は、管理するどころか、直接何かできる対象ではないですね。

トニー・シュワルツさんは、こう言います。

It’s not time. It’s energy.
「時間管理ではなくて、自分のエネルギーの活用。
個人でも組織でも、手持ちの力を使えるかどうか。」

詳細をみる

手にとって小さな変化が見えること

アリストテレスは、こう言いました。
We are what we repeatedly do.
(いつもくりかえしすることが、じぶんという存在。)

人生は、習慣の蓄積からできている。何かに秀でるということは、行為ではなく、習慣である、と。

「すべては、小さいことの積み重ねなんですよ。」こんなセリフをどこかで聞いたことがあるでしょう。
そして、納得したり、少し反省したり、しますよね、そうだろうな、まず習慣を身につけないといけない、と。

詳細をみる

❺ プラクティスのリソース