Nurture your Seeds (1) Be yourself.

 

エンパレット「(これから)じぶんになる」

Be yourself.じぶんになろう。

Everybody else is taken.他人にはなれないから、心配はいらないよ。

気持ちをやわらげてくれることばですね。
このことばは、「じぶんらしくあれ」とか、「じぶんに正直に」といった意味で使われることが多いのですが、むしろ、こんなふうに受けとめた方がよいかもしれません。

それは、文字どおり、「じぶんになれ」です。

「じぶんらしく、飾らないでいい、構える必要はないよ」と言われても、そもそも、じぶんのことはよくわからないのですから。

自然体であれとか、じぶんらしくあれ、といわれても、意識的になればなるほど、何をしていいのか、よくわからなくなりますね。

「じぶんらしさ」の答えを探すとなると、かえってたいへんです。
これから、じぶんになれば、いいのです。
そうありたいじぶんに、これからなりましょう。
あせらず、やすまず、すこしずつ。

他の人には、なれない。
だから「じぶんらしく、あれ」じゃなくて、「じぶんしか、なりようがないよ」
じぶんだけではなく、みんなが、そういうじぶん。

じぶんとおなじ他者の存在に気づくことで、はじめて、わかる。
そうだ、これからじぶんになっていく人。
そう気づいた時から、落ち着いて、はじめればよい、ということを。