人間に備わった力を引き出すには?

「ほんの微かにガスの匂いがするんです。もう一度調べてください。」とユキさん。

ガス会社のガス漏れ検知サービスの係員さんは、答えます。
「うーん、何もないですよ。この計測器は、100万分の1の単位でわかるんだけどね。どこにあてても、ゼロ。ほらね。」

乾燥機を回して、止めて、もう一度回してみます。

ユキさんは、落ち着いて、ひと息ゆっくりと吸いこみます。

「あ、ほら。いま、臭った。」

係員さんは、もう一度、乾燥機につながるガス管づたいに計測器の先をあてていきます。

「あ、ほんとだ。計測器の数字が動いた。」