なりきりコース トレイル2 Seed Pattern Practice (61) I can imagine.

[プラクティスのポイント]

トレイル 2のテーマSeedでやりとりの場を想像するプラクティス。
挿絵にある情景、身振り手振りの空間をイメージしてみましょう。
セリフをアウトプットしながら想像することでセンスが身につきます。
いっしょにやって想像をはたらかせてみましょう。
そのあとでエンパレットのツボノートをみて復習しましょう。

[ニュアンスを日本語で]

はじめに、テクストや、日本語の意味をみないでプラクティス。
なれた後に、雰囲気のイメージを結びつけてみましょう。


すべて順調。
目に浮かぶよ。おめでとう。よかったね。

**
ハッキリ言うけどさ、エライことになっていたかもよ。
うん、そうだよねぇ。

***
最悪!間違ったバスにのっちゃってたのよ。
えー。そりゃえらいたいへんだったんだろうね。

[ツボノート]

imagineは、想像する、思い浮かべる、という意味の動詞です。

日常的なやりとりにも、相手の話を想像する、おもいやることばとして、よく使われます。

I can imagine.

このSeed Pattern Practiceでも、[日本語でニュアンス]を記したように、相づち的なセリフになります。

想像がつくよ。
目に浮かぶね。
そうだよねぇ。
なるほどね。

また、おなじように、じぶんの語りの中に、このように入れることもできます。

You can imagine.

おわかりでしょう。
お察しがつくでしょうが。

エンパレット ひとりだけではない。IMAGINE ♩ はこちら。