はじめるまでの流れ

  • null
    エンパシームアプリのダウンロード
  • null
    プラクティスの選択
  • null
    コース選択と参加申込み

❶ アプリをダウンロード

エンパシームは、人間の自然な身体行為の流れの中に「」をつくり、
それを日々のプラクティスに活かす発明特許メソッドです。

がんばろうとするのに、うまくいかない、続かない。
誰もが抱えている、この問題を克服するためにエンパシームは発明され、
メソッドとして使えるようになりました。

エンパシームをスマホアプリで無償で提供し、だれもが
「小さなをつくる・じぶんをふりかえる・人とわかちあう」
習慣づくりの環境とメソッドを提供します。

詳しく見る

 


上のアイコンからダウンロードできます。

❷❸ プラクティス選択と参加申し込み

エンパシームで「毎日のプラクティスを身につける」

ひと息の「」から、自然な流れ。プラクティスの「姿勢、声、場の空気」を後でふりかえり、ふるまいが持続する「路」をつくる。エンパシームをつかって、人と大切なことばをわかちあう。

毎プラ

じぶんを育てる「修養」

みちびく、ふりかえる、たしかめる。
静穏の間と姿勢をうつす鏡
習慣は小さなプラクティスのしくみ

詳しく見る

参加申し込み

コ・プラ

共にかかわる「おもい」を形に

みまもる、よりそう、わかちあう。
日々の糧をつくるプラクティス
人とじぶんを助けるコミュニティをつくる

詳しく見る

参加申し込み

public_mypra
プラクティス毎プラガイド

身をもって、じぶんに関わる。

「何をやるにも、時間がない。目的意識を持ち、計画を立て、時間をもっとうまく管理しなくては!」

忙しく、スケジュールいっぱいの毎日。ふだん、そんなふうに思っていますよね。しかし、時間を管理するとは、一体、どういうことでしょうか。時間は、管理するどころか、直接何かできる対象ではないですね。

トニー・シュワルツさんは、こう言います。

It’s not time. It’s energy.
「時間管理ではなくて、自分のエネルギーの活用。
個人でも組織でも、手持ちの力を使えるかどうか。」

続き...
アートプラクティス毎プラガイド

素の力

「素」ということばほど、とても身近で、大事なことばは、他にあまりないかもしれません。

素とは、手を加える前の、もともとの、自然のままの、素(もと)になるものです。物事の、はじまり以前の、シンプルな、姿、形、質。

素のつくことばをあげてみましょう。

素手、素顔、素肌、素足、素心、素ぶり。
素直、素朴、素人。素性、素養、簡素、質素。素地、素材。元素、要素、素子。素敵な、素晴らしい。

続き...
アートサイエンス毎プラガイド

声にもありがとう

声は、空気のつぶ。

の:ねぇ、ドラえもん、声は何でできているの?
ド:声は空気のつぶだよ。
の:つぶなの?
ド:そう。音は気圧の変化。その繰り返し。
の:この声はどこから出てくるの?
ド:肺から押し出されてくる。空気の気流。
の:気流なの?
ド:横隔膜を押し上げると上昇気流ができる。
の:ふーん。
ド:のどは狭い菅。声の門がある。気流がそこを通りぬけると 両脇のヒダが振動するんだ。
の:それが声なの?

続き...