なりきりコース Seed Pattern Practice (26) Look around.

トレイル 1のテーマSeedを使ってやりとりの場を想像するプラクティス。挿絵にある情景、身振り手振りの空間をイメージしてみましょう。
じぶんからアウトプットすることで、セリフのつながり感が身につきます。

[プラクティスのポイント]

セリフとイメージのつながりをつけていくことがプラクティスです。

挿絵の、身振り手振りの空間イメージを思い出してみましょう。

うまくいかない体験もまた、プラクティスです。そのようにして、じぶんからアウトプットし、それをくりかえすことで、セリフのつながり感、情景イメージが定着していきます。

英語のセンスは、日本語とはちがう発想パターンを身につけるプラクティスこそ。

[ニュアンスを日本語で]

はじめに、テクストや、日本語の意味をみないでプラクティス。

なれた後に、雰囲気のイメージを結びつけてみましょう。


ここ、どこ?
まわりをみてごらん。

**
ぼくのもの、どこに置いたっけ?
まわりを見なよ。ほら、あなたのすぐうしろ。

***
まわりをみてごらんよ。失敗したって、だれも気に留めないよ。
そうも言えるけど。

[ツボノート]