英語の習慣を身につける

英プラトレイル、最後の一歩です。プラクティスの秘訣。

We intended to cover exactly 1000 dialogues. 1000の対話を収めるつもりだった。
Have we also covered 500 verbs? 500の動詞は、含められたのかな?

I’m sure it contains 2500 seeds and 2000 unique words. 2500シード、2000単語は確か。
Let’s examine the entire content once again. 全体の内容をもう一度、よく確認してみよう。

I’m eager to create new trails. 新しいトレイルをつくるのが待ち遠しいよ。
Oh, I forgot to mention that in the guide. ガイドの中でそれ言っておくの忘れちゃった。

We can also improve or extend the current trails. 現トレイルを改善するか、伸ばすことも可能
I prefer expanding on the current ones. それぞれのトレイルを拡張するのがいいと思う。

What impresses me is the density of the content. すごいのは、中身の密度が濃いこと。
Having limited space was an obstacle, but we overcame it. 紙面の制約も克服したしね。

Can you remember which verbs are missing from the trails? どの動詞がないか、思い出せる?
Verbs such as behave, belong, and forgive. ふるまう、属する、ゆるすといった動詞。

Anything else you want to emphasize? ほかに何か、強調しておきたいことは?
What really matters is your wish to become a person who practices English. 最も肝心なことは、英語の使い手になると願うこと。

Right, your aspirations shape your habits. 何をする人になりたいか、その抱負が習慣をつくる。
And your habits shape your identity. そして、その習慣が、じぶん自身を形づくる。

It’s about becoming who you want to be. どんな人になりたいか、どうか。それが肝心。
It’s about becoming a person who practices. 英語を使う人になるかどうか。

I’m sure you have made many Empathemes. みなさん、たくさんエンパシームをつくりましたよね。
Let’s practice Empatheme! That’s the way. エンパシームをする。それなんです!