28. I can tell.

声にだす動作を表すことば。sayは、言う、talkは話をする、speakはことばを話す、tellは、語って伝える。

Can you say thanks in Japanese? 日本語でありがとう、って言える?
I can say hello, too.「こんにちは」も言えるよ。

You said what? なんて言った?
I said I gave up. もういい、って言ったんだ。

27. Just listen.

listenは、聞く。意識をかたむけて聞くこと。hearは、聞こえる。しぜんに耳に入ってくること。soundは、音や声から状況がわかること。

Listen to the noise. ノイズを聞いてごらん。
The noise? I hear nothing. 何も聞こえない。

Listen to me now. さあ、よく聞いて。
Go on. I’m listening. どうぞ。ちゃんと聞いてるよ。

26. Look around.

lookは、見る。じぶんで見える、他者から見えるという意味。seeは、しぜんに見える。watchは、意識して見る。

How do I look? どんな感じに見える?
You look great. Even better with a hat. とてもいいね。帽子をかぶるともっといい。

Could you look after my dog today? 今日わたしの犬を見てくれる?
No problem. I’ll take care of him. うん、わかった。めんどうみとくよ。

25. Why not?

notは、否定のことば。そうではない、という表現です。

How do you feel? 気分は?
Hmmm. Not so well. うーん、あまりよくないな。

I’m not asking you. I’m telling you to do it. やってくれとお願いしてるんじゃない。やりなさい。
Will do! Right away. はいやります! いますぐに。

24. It works.

うごく、はたらく。人がすることでも、機械やしくみがうごくことでも、ものごとが前にすすむこと。何かが、うまくはたらくことがworkです。

How’s that? どうかね?
It works! Fantastic. うまくいった。すごいね。

Follow the guide. Do it every day. ガイドにそって、毎日やってみよう。
Alright. I’ll work on it. わかった。やってみる。

勇気は小さな夢に

恩師のことば「大きな夢と小さな努力。小さな夢と大きな努力。」問題を解くだけでなく、問題を一緒につくり、共に考える体験を授けてくれた。大きな夢には小さな努力の継続がいる。小さな夢を保つには、大きな努力と勇気がいる。ルソーは『エミール』の中でこう語っている。「わが子よ、勇気がなければ幸福は得られない。」時々、思い出そう。

Be courageous, stay true.

23. Be true.

そこにあること、そのようになること。どのようになりたいか、どうありたいかを表現します。

Relax. Be calm. 力をぬいて。気持ちをやわらげよ。
I need to practice more. もっと練習がいるね。

When will you be there? いつそこにいますか?
I’ll be there over the weekend. 週末はずっと。

22. The way I am.

道。方法、どんなふうにするか、を表すことばとして、広く使われます。

Come on in. This way. どうぞ中へ。こちらです。
So nice to see you. Thanks for inviting us! 会えてうれしいです。誘ってくれてありがとう。

Can you show me the way on the map? 地図で行き方を教えてもらえますか?
Sure, take the highway down south. ハイウェイを南にくだればいいですよ。

21. Keep trying.

ものごとをそのままの状態にしておくこと。そのまま続けることを表現します。

It fits me perfectly! わたしにぴったりね。
Do you like it? You can keep it. それ、あげるよ。

What’s your best advice? いい助言はある?
Keep a diary. 日記をつけることだね。