はじめるまでの流れ

  • null
    エンパシームアプリのダウンロード
  • null
    プラクティスの選択
  • null
    コース選択と参加申込み

❶ アプリをダウンロード

エンパシームは、人間の自然な身体行為の流れの中に「」をつくり、
それを日々のプラクティスに活かす発明特許メソッドです。

がんばろうとするのに、うまくいかない、続かない。
誰もが抱えている、この問題を克服するためにエンパシームは発明され、
メソッドとして使えるようになりました。

エンパシームをスマホアプリで無償で提供し、だれもが
「小さなをつくる・じぶんをふりかえる・人とわかちあう」
習慣づくりの環境とメソッドを提供します。

詳しく見る

 


上のアイコンからダウンロードできます。

❷❸ プラクティス選択と参加申し込み

エンパシームで「毎日のプラクティスを身につける」

ひと息の「」から、自然な流れ。プラクティスの「姿勢、声、場の空気」を後でふりかえり、ふるまいが持続する「路」をつくる。エンパシームをつかって、人と大切なことばをわかちあう。

毎プラ

じぶんを育てる「修養」

みちびく、ふりかえる、たしかめる。
静穏の間と姿勢をうつす鏡
習慣は小さなプラクティスのしくみ

詳しく見る

参加申し込み

コ・プラ

共にかかわる「おもい」を形に

みまもる、よりそう、わかちあう。
日々の糧をつくるプラクティス
人とじぶんを助けるコミュニティをつくる

詳しく見る

参加申し込み

public_mypra
アート

じぶんの自然リズム

梅の花、桜の花、アジサイの花。植物は、みな、いっせいに花を咲かせます。藤の木も、野花も、ブナの林も、植物は、みな、根をからみあわせたりしません。自然の世界は、自他をわけへだてず、共に、調子をあわせて生きています。

人間も実は、同じように、じぶん自身のなかに、同調するしくみを備え持っています。

人間の行うことはすべて相互に結びついている。

ウィリアム・コンドンのこのことばを引いて、有馬道子さんは、こう言います。

続き...
アートフィロソフィー英プラガイド

見え方を変える

マルセル・プルーストのことばに、こうあります。

真の発見の旅とは、新しい景色を探すことではない。新しい目で見ることなのだ。

よく、「見方を変えよ」などと言われます。
どうしたら、見方が変わるのでしょうか?

ライプニッツは、こう言います。
同じ町でも異なった方角から眺めると、まったく別な町に見えるから、ちょうど見晴らしの数だけ町があるようなものである。

続き...
フィロソフィープラクティス毎プラガイド

じぶんから友になれ

The only way to have a friend is to be one.
友を得る、ただひとつの方法は、みずからが、友になること

隣人のアート・テイラーさん曰く:

意外にね、だれも言ってくれないものなんだ。
だからね、じぶんでじぶんに言う。それだけ。

みんな思ってるよね。
すばらしい師、先生、メンター、コーチが欲しい。
有望な弟子、教え子、生徒が欲しい。
すばらしい伴侶、パートナー、同志が欲しい。
すばらしい支援者、後援者が欲しい。
有望な若者、ポテンシャルのある人が欲しい。
すばらしい、友人が欲しい。
そうだよね。だれだって、願っている。
すばらしい相手が欲しいって。

唯一の問題はね、じぶんを忘れちゃっていることだよ。
じぶんがすることを。じぶんが、相手の友になるんだ。

続き...