はじめるまでの流れ

  • null
    エンパシームアプリのダウンロード
  • null
    プラクティスの選択
  • null
    コース選択と参加申込み

❶ アプリをダウンロード

エンパシームは、人間の自然な身体行為の流れの中に「」をつくり、
それを日々のプラクティスに活かす発明特許メソッドです。

がんばろうとするのに、うまくいかない、続かない。
誰もが抱えている、この問題を克服するためにエンパシームは発明され、
メソッドとして使えるようになりました。

エンパシームをスマホアプリで無償で提供し、だれもが
「小さなをつくる・じぶんをふりかえる・人とわかちあう」
習慣づくりの環境とメソッドを提供します。

詳しく見る

 


上のアイコンからダウンロードできます。

❷❸ プラクティス選択と参加申し込み

エンパシームで「毎日のプラクティスを身につける」

ひと息の「」から、自然な流れ。プラクティスの「姿勢、声、場の空気」を後でふりかえり、ふるまいが持続する「路」をつくる。エンパシームをつかって、人と大切なことばをわかちあう。

毎プラ

じぶんを育てる「修養」

みちびく、ふりかえる、たしかめる。
静穏の間と姿勢をうつす鏡
習慣は小さなプラクティスのしくみ

詳しく見る

参加申し込み

コ・プラ

共にかかわる「おもい」を形に

みまもる、よりそう、わかちあう。
日々の糧をつくるプラクティス
人とじぶんを助けるコミュニティをつくる

詳しく見る

参加申し込み

public_mypra
アートプラクティス毎プラガイド

ハチドリの合図

毎日、庭を訪れるハチドリがいます。

おなじハチドリが、おなじぐらいの時刻に、おなじ木の枝にやってきます。

いえ、おなじ葉っぱにやってくるのです。

最近、ある研究で、こんなことがわかったそうです。

マルハナバチは、花が咲く前に葉っぱをこすり「咲いてくれ」と合図をするそうです。

何億年も前から、花と昆虫は相棒になったわけですが、そういうコミュニケーションがあることは確かめられていませんでした。昆虫というと、花にいくものとばっかり思っていましたね。

このハチドリはどうでしょうか?

わが家での観察によると、どうもおなじ葉っぱをつついているようなのですが。。

続き...
アートプラクティス毎プラガイド

トランキイロ

トランキイロ?

とらん黄色でも、とらんき色でも、とらんきい路でもありません。

スペイン語のtranquilo をカタカナにして、トランキイロ。

英語にも tranquil ということばがあります。
静穏、心静か、落ち着いた状態を表します。

あせったり、パニックになりそうなときに、ひとこと言うと、効果があります。

Tranquilo.(落ち着いて)
No te preocupes.(ノ・テ・プレオクペス)(心配しないで)

続き...
アートプラクティス毎プラガイド

[ いま ] =[ I M A ]

人間の生きるリズムは何でしょうか?

心臓の鼓動でしょうか。呼吸でしょうか。
どちらも、生を刻むリズムです。呼吸は、さらに、「心のリズム」です。

私たちは、呼吸ひとつひとつの時間で、味わい、感じることができます。
ひと息の「」がないと、何も味わうことができません。
ひと呼吸の「」があると、ふりかえり、たしかめ、それを実感することができます。

ひと息の「」を入れる。小さな身体所作で、ふだんは使われていない力がしぜんに引き出されます。

続き...