20. We need to act.

もとめること。必要にせまられている、しないといけない、という気持ちを表します。ものごとを必要とする時に、動詞としても、名詞としても、広く使われます。

I feel tired. 疲れたなぁ。
Maybe you need some rest. 少し休んだら?

Have you finished? 終わった?
Not yet. I need more time. もう少しかかるよ。

19. I’ll be the one.

ひとつのもの、こと。oneということばにおきかえて、ものごとを表します。ひとりの人、ひとつのものなど。

Is that the one? それが、話していたやつ?
Yes, that’s the one. I’m sure. そう、それです。

Someone needs to do it. だれかがやらないと。
Maybe I can be the one. わたしがやれるかも。

18. I feel happy.

からだで感じること。ものごとを、じぶんの感覚でとらえる表現です。

How do you feel? 気分はいかが?
I feel great. I slept very well. 最高。よく眠れた。

I feel so happy. うれしいな。
What makes you so happy? 何がうれしい?

17. Let it go.

させること、してもらうこと。相手に、じぶんに、あるいは ものごとに、何かをさせることです。放す、ゆるす、ゆだねる、まかせるといった意味を表現します。

It’s not working. なんか、うごかないんだけど。
Let me take a look at it. 見せてごらん。

Let me ask you a question. ひとつ質問です。
You can ask whatever you want. 何でもどうぞ。

16. That’s the thing.

もの。ものごと。具体的なものも、あるいは、かたちのないものごとも、ひっくるめてthing(s)で表現します。

Is this the thing you were looking for? さがしものはこれかい?
Oh, yes, that’s it. Thanks. それです。どうも。

What’s that thing on the wall called? かべにかかっているあれ、なんて言うんだっけ?
Which one? The picture frame? どれ?額?

15. Come on!

くる。人やものごとが、じぶんのいる場所や、見ていると ころに近づくこと。

Are you coming to my house? うちにくる?
What time can I come? 何時に行ったらいい?

Halloween is coming. ハローウィンね。
I can’t wait for the party. まちどおしい。

13. Take action.

手にとるようにものごとにかかわること。受け取る、もって行く、つれて行くなど、手を使って働くイメージです。

How long does it take? どれぐらいかかる?
It takes a few months. 2、3ヶ月です。

How is your back? 腰のぐあいはいかが?
Well, it’ll take some time to get better. なおるには、時間がかかりそうだよ。

12. There’s a way.

there は、そこに、here はここに、何かがあることを 表現します。

Is there a kids’ menu? こどもメニューあります?
Yes. Here you go. はい、どうぞ。

Where is my stuff? わたしのもの、どこにある?
Right there. Behind you. ほらそこ、うしろだよ。

11. Give it a try.

あげること。じぶんのほうから外へ、相手にむかって出すこと、放つこと、ささげることです。

How much do I owe you? いくらかりている?
Just give me a dollar. 1ドルでいいよ。

Do you think you can do it? やれるかい?
Give me some time. 時間をください。